印刷

プログラム

フロンティア主催“インベストモンゴリア東京”、2014年7月23日 @東京プリンスホテル
8:30
受付開始
9:00
開会の挨拶-フロンティア証券創業者兼CEO 井形正晃氏
9:10
基調演説:モンゴル経済開発省副大臣CHULUUNBAT Ochirbat氏(調整中)
9:30
パネル:モンゴルの投資環境は本当に改善しているか?
  • 最近の通貨(トゥグルク)安、海外直接投資の減少、国際収支赤字の増加と政府の危機脱出策
  • 経済を15-20%成長の軌道に戻す起爆剤は?
  • 経済を再生させるための鉱山とインフラ分野の重要性
  • 巨額の資金をどうやって捻出するか?

モデレーター:ホーガン・ロヴェルズ法律事務所パートナーMichael Aldrich氏
パネリスト:
モンゴル経済開発省副大臣CHULUUNBAT Ochirbat氏
ムーディーズ・インベスターズ・サービシ-ズ アソシエート・マネジング・ディレクター Graeme Knowd氏
モンゴルCEOクラブ 会長 TUMENTSOGT  Tsevermid氏 
Asia Pacific Investment Partners (APIP)会長兼マネージングパートナーLee Cashell氏

 10:10
プレゼンテーション: 
今年になって次々に制定及び改正された法律の数々--旧法と比べた違いと将来への展望
  • 重要な法制の変化の概要:新法と改正法
  • 秋の国会における主なアジェンダは?
  • 法制改革の概要
  • 各種プロジェクトとビジネスのアップデート
スピーカー:ホーガン・ロヴェルズ法律事務所パートナーMichael Aldrich氏 /アソシエイトERDENEDALAI Odkhuu氏
10:40
スピードネットワーキング:名刺交換
11:00
プレゼンテーション及びパネル:鉱山分野における日本とモンゴルの協力の可能性
  • 新鉱山法の概要とその他の投資刺激策
  • エルデネス・タバントルゴイ(モンゴル最大の石炭会社)とオユトルゴイ(OT)の現状
  • 日本にとって投資できる分野はどこか?
モデレーター:Nick Edwawds Investment, Nick Edwards氏
パネリスト:
モンゴル鉱山省事務次官 JIGJID Rentsendoo氏
エルデネスオユトルゴイCEO GANBOLD Davaadorj氏
前在モンゴル日本大使 城所卓雅氏
12:30
ランチ休憩
ブフェレストラン・ポルト(プリンスホテル3階、御招待者様のみ)
13:30
モンゴルの投資環境 --- フロンティア証券創業者兼CEO 井形正晃氏
  • モンゴル最新事情(今年になって変わったことと変わってないことは何か?)
  • 日本の投資家にとって注目すべき分野は?
13:50
プレゼンテーション:国際的な原理とモンゴル国内における法律問題:インフラプロジェクトとモンゴルに関するいくつかの考察
スピーカー:ホーガン・ロヴェルズ法律事務所パートナーMichael Aldrich氏 /アソシエイトERDENEDALAI Odkhuu氏
14:20
プレゼンテーション: Village Nukhtの紹介
スピーカー:Asia Pacific Investment Partners (APIP)会長兼マネージングパートナーLee Cashell氏
14:40
パネル:不動産市場
  • 最近の動向と将来のホットスポット–都市化による住宅・商業施設需要の長期的トレンド
  • どのサブセクターが魅力的か?それはなぜか?
  • 外国人投資家に対する規制:潜在的な落とし穴をどのように回避するか?
  • 法制面で日本の投資家が知っておくべきことは?
  • 他の新興国と比べモンゴルの不動産の有利な点と不利な点は?

モデレーター:ストラテジックパートナーズ代表取締役 岩崎勇二氏
パネリスト:
Asia Pacific Investment Partners (APIP)会長兼マネージングパートナーLee Cashell氏
アジア太平洋大家の会 会長 鈴木学氏
原口総合法律事務所所長 原口薫氏

15:10
コーヒーブレーク
15:30
パネル:金融
  • 経済の低迷とモンゴル銀行業界への影響
  • モンゴル銀行システムの発展構造に対する見方とそれがどのように経済の成長と関連するか?
  • モンゴルにおける日系及びその他外資系銀行の役割は?

モデレーター:Nick Edwawds Investment, Nick Edwards氏
パネリスト:
ハーン銀行 CEO 加藤紀彦氏
ゴロムト銀行 CIO  BOLORMAA Luvsandorj氏

16:30
パネル:モンゴルにおけるインフラ開発
  • ウランバートル鉄道: 中露のより緊密な関係のモンゴルへの影響は?
  • 第5発電所の調印と他の発電所建設プロジェクトの動向
  • 風力発電のモンゴルでの可能性
モデレーター:モンゴルCEOクラブ 会長 TUMENTSOGT  Tsevermid氏
パネリスト:
ニューコムグループ Chief Infrastructure Officer GANKHUYAG Dagva氏
モンゴル鉄道 プロジェクトマネジャー A.Zorigt氏
17:00
閉会の挨拶
フロンティア証券 創業者兼CEO 井形正晃氏
17:30-18:30
懇親会
東京アメリカンクラブ1階 トレーダーズバー
19:00-21:00
モンゴリアンナイト
ホテルニューオータニ・ザメイン1階 鶴の間(モンゴル政府主催)

詳しいこの会議についてはhttp://www.frontier-conference.com/july/index.php をご覧ください。またご質問についてはイーメール (このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。" target="_blank">Conference@frontier.mn)
またはお電話(976 7011 9999)でお問い合わせください。フロンティア証券